枕の比較・ランキング~肩こりに効くおすすめ6品を徹底比較~

今話題の枕を徹底比較!ランキングにまとめてみました!

枕の比較・ランキング

合わない枕を使っていませんか?

朝目覚めたときに、なんか目覚めが悪い、眠りが浅い、首・肩がこっている感じがする・・・なんて思ったことありませんか?
快適な睡眠には「枕」が非常に重要な役割を担っています。

でも、どんな枕が自分に合っているかわからない・・・という方がほとんど思います。

そこで、このサイトでは枕に悩む200名のモニターの方に、枕選びにとっても重 要な5つのポイント、①熟睡度、②高さ、③素材、④通気性、⑤人気度の5項目に ついて採点してもらい、オススメの快眠枕をランク付けしました。

是非参考にしてください!

第1位 六角脳枕 935票

詳細はこちら

六角脳枕公式サイトこちらから

六角脳枕が熟睡、高さ、素材、口コミ人気の部門で1位を獲得し、総合1位に輝きました。

熟睡
ヒミツは何といっても、その特殊な形にあるようです。凹凸はスムーズな寝返りを可能にし、睡眠を妨げないようになっています。また、枕に収納された保冷剤が他の枕にはない、ひんやりとした心地良い感覚で寝つきを良くしてくれています。
高さ
ちょうど良いと感じる秘密も凹凸にあるようです。仰向けに寝ていても、寝返りをうって横に向いても凹凸のお陰で高さがジャストフィット。どんな寝姿でも肩や首に負担をかけないよう設計されています。
素材
ウレタンですが、研究を重ね、寒いときも硬くならない 素材を採用しているようで、一年中通して同じ柔らかさを保っています。

これだけ快眠にこだわって設計された枕ならば、口コミでの人気も1位で納得、といったところでしょうか。筆者も自信を持ってオススメします。

30日間の全額返金保証もついていますので、安心して購入できますね。

みんなのイチオシ、六角脳枕を実際に使ってみました!

六角脳枕、その名の通り・・・まず形がすごく特徴的です。
枕といえば、ふつうは四角形で真ん中に向けて膨らんでいるものを想像しますよね。この六角脳枕は全然違います。
いざ、実際に寝てみると・・・

あら不思議、すごく気持ちいい。
ためしに寝返りをうってみると・・・凹凸が寝返りにフィットしてどんな姿勢でもいい感じ。 凹部分に内蔵した保冷剤のひんやりした感触が気持ち良くて、思わず目を瞑りたくなるような感覚に襲われます。

数日使ってみて・・・今まで気になっていた朝の首肩のコリも軽くなった気がします!
ウレタン枕特有の、冬に硬くなってしまうという弱点を解決した素材を採用しているそうですし、一年通して快眠できそうです。
既存の枕にとらわれない、新たな時代の熟睡枕として私も自信を持ってオススメします・・・!

六角脳枕公式サイトこちらから

第2位 スリープドクターズピロー 888票

詳細はこちら

スリープドクターズピローが六角脳枕に続いて多くの票を集め、2位にランクインしました。その秘密は特徴的な形にあります。2つの枕が合わさったKINGサイズの形は、理想的な高さに設計されており、さらに体圧分散に優れたマットが背中を支えて首や肩だけではなく腰にも負担を掛けません。枕には消臭機能だけでなく、通気性も高い素材が使用されているので寝汗をかく人にも安心です。睡眠の専門化が勧めるのも頷けますね。

第3位 王様の夢枕 727票

詳細はこちら

王様の夢枕が見事3位に輝きました。特に感じるのが、他の枕にない柔らかさ。ビーズと綿のミックスでなんともいえない感触です。また、中央のくぼみが寝返りを助けてくれる構造で、結構寝返りもしやすくなっています。一方で、ビーズ特有の熱のこもりが気になるので、通気性で評価を下げてしまったようです。寝汗をよくかく人にはあまりオススメできないかもしれません。

第4位 メディカル枕 656票

詳細はこちら

海外で評判のメディカル枕が4位。非常に大きくて包み込まれるような感じが特徴です。海外の病院でも使われており、品質は信頼できるといっていいでしょう。ただ、大きすぎるので特に高い枕が苦手な方は注意が必要です。あと、通販でしか購入できないのですが、届いた直後に真空パックを開けてもなかなか膨らまないのも残念でした。

第5位 エアーウィーヴ 619票

詳細はこちら

浅田真央ちゃんで有名なエアーウィーヴが5位。特徴はなんといってもその素材。枕の中身のエアーウィーヴ素材は網のようになっており、非常に通気性がよく、弾力があります。トランポリンのような感触で、評価が分かれるところかもしれません。私は柔らかい枕が合うようで、少し硬すぎると感じました。大柄な男性であれば合うかもしれませんが、女性は特に注意した方がいいかもしれません・・・。

第5位 エアーウィーヴ 619票

詳細はこちら

テンピュールは6位になりました。特徴は非常に柔らかく、沈むような感触。フィット感があるので、肌触りが非常にいいです。一方で、柔らかいうえに大きいので安定性に欠け、肩や首への負担が少し気になりました。

おすすめサイトに関しての調査概要は下記の通りとなります。

調査目的:
枕の選び方に関する意識調査(多数存在する枕を選ぶ基準を明確にする為)
調査方法:
電話及び街頭アンケート調査
母集団:
200名
調査対象地域:
日本全国
調査対象者:
20~60代の男女
有効回答数:
195 名
調査実施時期:
2014年01月~2014年04月
調査者:
及川 舞
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る